BLOG

家具のリフォーム
椅子やソファの張替え

こんにちはKIWAMI SOFA SHOPです。
連日,梅雨!!といったジメジメした天気が続いておりますね。。
湯河原も強い雨が降り普段穏やかに流れている後ろの千歳川も,今日は増水して激しく流れております。
まだまだ濡れているところも多いので皆様お足もとには十分お気を付け下さいm(__)m

さて今日は,家具のリフォーム事例をご紹介させて頂きます。
先日も一度ご紹介させて頂きました椅子の張替え

築100年のお家の納品事例です。

今まで大切に使ってきた椅子やソファ。
気に入っている物だからこそ永く使い,沢山座る。
しかしながら,椅子などにはどうしても布やウレタンといった消耗品が使われております。
その為,いつか消耗してしまい見栄えが悪くなってしまったり
座り心地が極端に悪くなってしまう日が訪れる可能性が御座います。
買い替えて新しい物に変えるのも一つですが,
”気に入って使って来たものだから蘇るのであればこの椅子を使い続けたい”と思っている方が多いのでは無いでしょうか。

当店では椅子の張替えやソファの張替等も承っております。
実際に私たちがお取り扱いしている家具も当店にて張替えが出来ますし修理が出来る家具となっております。
ノーメンテナンスで一生使い続けられる物ってなかなか無いと思いますが,
メンテナンスが出来る物は手を加えても使い続ける価値が有るのだと思います。
量産の物,機械作られたものはメンテナンスが難しいですから・・・
是非,『気に入っているけど座り心地が悪くなってしまって・・・』と悩まれている方,お気軽にご相談下さい。

本題に戻りますが”before→after”をご紹介致します。

蘇ったアンティークアームチェア

アンティークチェア張替え前2

《before》















KIWAMI SOFA SHOP アンティークチェア張替え事例1神奈川県足柄下郡湯河原町3
《after》

何十年と使い込まれた,味の有るアームチェア。
こちらも張替えをするか悩まれてな椅子でしたが,思わず声が出てしまう変わり様です。
ここからまたご愛用頂けると思うと嬉しい限りです♪
・中身のウレタン交換
・レザー張替え(色も変えました。)
・鋲も劣化していたので新調。

そして,もう一脚も・・・

アンティークチェア張替え前1

《before》














KIWAMI SOFA SHOP アンティークチェア張替え事例1神奈川県足柄下郡湯河原町
IWAMI SOFA SHOP アンティークチェア張替え事例5神奈川県足柄下郡湯河原町

こちらはもともと張ってあった赤い革で張り直し。
歳月をかけて出た木枠の味はそのままに,座り心地が蘇りました!
見違えますね~♪

旅館や飲食店など店舗用家具の椅子張替えも・・・

熱海市の飲食店様からお預かりしたスツール。
お店などでは多数のお客様が使用するのでダメージも出易くなります。
今回は,まだ使えるんだけど縫い目が裂けてしまったり生地が破れているとの事で張替えのご依頼を頂きました。

下部は合皮・上部は布で張って有ります。
勿論,ウレタンも新しいものに入れ替えておりますので座り心地も良くなっています♪♪

同じものでも張地などが変わるだけで,ここまで雰囲気が変わります。
張替え,修理などお気軽にご相談下さい。
お部屋やお店の雰囲気を変えたい!!という方にもお薦めです。

KIWAMI SOFA SHOP

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

New Blog

Search