BLOG

極ソファでカラーコーディネート

極ソファ,アレグリアGRVA

ソファを選んだ後に決める張地。
ほとんどのソファが一種類の張地で張られていますが,
極ソファならフルカバーリングタイプの為,お好みの部分を違う張地で作ることも出来ます。一色でもカッコイイですが,本体とクッション・小クッションなど色を張り分けて自分だけのオリジナルソファを作ってみるのも面白いです。
今回は,クッションが沢山有り張り分けにもぴったりな『ALEGRIA SOFA』の納品事例をご紹介させて頂きます。

ピロークッション張り分け

まずは,挑戦し易いピロークッションの色の張り分け。
ちょっと勇気が要るなという方にはこちらがお薦めです。
好きな色や,お部屋のテーマカラーなどを気軽に取り入れる事でワンランク上の空間になります。

こちらは,支給生地(持込生地)でお作りしたピロークッション。
どちらもvividなカラーがアクセントになっています♪

極ソファは脚のカラー(材質)を選べるモデルも御座います。
上のお写真はメープル材,下のお写真ではステンレスの脚にしています。(ウォールナットも有り)
お選び頂く脚によってもイメージが大きく変わりますね♪

フレーム張り分け

当店展示と同じ張り方のフレーム張り分けです。
フレームを濃くして,クッション部分はフレームより明るい色を選んで頂くと合わせやすいです。
他にも柄物と無地を合わせるのも素敵です。
下のソファもお部屋にぴったり合っていますね♪♪
白だとぼけてしまう・・黒だと強い・・・間のツートンカラーが絶妙です!

更にこちらはフレームにレザー,クッション部分にはファブリックをお選び頂きました。
ステンレスの脚とブラックのレザーを合わせる事でモダンな雰囲気を演出しています。

ラグやカーテンとのコーディネートにも

張り分け出来ると,ラグやカーテンなどお部屋のアイテムの色をソファで取り入れて合わせる事も可能です。
アイディア次第でコーディネートの幅が広がりますね!

その他にも,ソファに関しましてご不明点やご要望など御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
”作れないかも・・・”と諦めかけていた理想のソファが作れるかもしれません。

お問い合わせ・資料請求はこちら‼

KIWAMI SOFA

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

New Blog

Search