BLOG

永くお使いいただくために。

ハンガリ産フェザー

こんにちは。
KIWAMI SOFA SHOPです。
ここ数日少し暖かかったのですが、今日は寒さが戻り温泉が恋しい気分です。

今回は永くお使いいただくための、KIWAMI SOFAのこだわりを紹介したいと思います。

柔らかさと心地よさのために

KIWAMI SOFAの背、座の高密度ウレタンを包み込むフェザーバッグにそしてピロークッションにはハンガリー産のマザーグースのフェザーが95%以上使用されており、残りの数%は同じくマザーグースのダウンが使用されています。
フェザーにはボリューム感そして、体重をかけて押しても元に戻る復元力があります。
座る人の全体重を支え、体が包まれるような柔らかさと心地よさがあり、そしてしっかりとクッションのフォルムを維持できること。
フェザーは、これらを求められるクッションの素材として最適なのです。

ハンガリー産マザーグーススモールフェザーソファ1

詳しくはこちらもご覧ください。

素材の違うものは・・・

少しお話がずれますが小学生の頃、理科の実験でこんなのがあったのを覚えていますか?

素材(比重や密度)の違うものを瓶の中で混ぜて入れておいても、振ったり(遠心力をかけたり)することで分離する。
という実験なのですが、ソファのクッションにも同じことが言えるのではないでしょうか。

クッションの中材にはKIWAMI SOFAと同様にフェザー(ダウン)100%のものもありますが、フェザーと化学繊維を原料とするフェザーライクなものを混ぜたものもあります。
こちらももちろん、独特の弾力性があり、触ってみるととても心地よいものです。

ただ、天然素材である、マザーグースのフェザー(ダウン)と化学繊維から作られたもの。
長い間座ったり立ったり、体重をかけたり、といったことを繰り返すうちに、いずれそれぞれの素材が分離してしまうのではないかと、ふと心配になってしまいます。

そして素材によっては、分離した後、更に体重をかけ続けることで固まってしまい、もとに戻すことができないものもあるようです。

KIWAMI SOFAのクッションは座ったり触れたときの心地よさを高めるためにということの他に、
こういったことがおきず永くお使いいただけるようにという理由からマザーグースのフェザー(ダウン)を100%使用しています。

心地よく、最高にリラックスした時間を過ごせ、そしてソファを永くお使いいただけるよう、KIWAMI SOFAは全ての素材を厳選しております。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

New Blog

Search