BLOG

納品事例【湯河原白雲荘様】part 1

こんにちは。
KIWAMI SOFA SHOPです。
湯河原も朝晩は冷え込むようになって来ました。
今年は全国的に紅葉が美しいと話題ですが、湯河原の山々も綺麗に色づいてきました。

さて、先日になりますが湯河原の旅館、白雲荘様にソファを納品させていただきました。

万葉の里 湯河原白雲荘

白雲荘は、自然豊かな奥湯河原の地にある高級温泉旅館で、
四季折々の自然や源泉かけ流しの温泉、旬の食材を使用したこだわりのお料理を楽しめます。
「ミシュランガイド横浜・川崎・湘南」に4年連続で掲載されているという、上質な旅館です。

納品させて頂いたお部屋はこちら。

バルコニーから見える緑が美しい露天風呂付客室です。
和モダンな雰囲気が素敵ですね。

和室×ソファ

そんな素晴らしいお部屋に今回お選び頂いたソファは…
シンプルモダンなデザインと、ゆったりと寛げるフラットシートが特徴の「LIBERTE」です。

ソファ本体のファブリックは落ち着いたトーンの、チャコールグレー。
クッションにはベージュ×ホワイトのモダンなパターンがお洒落な張地をご提案いたしました。

畳のグリーンにモノトーンの配色が映え、お部屋の印象をきりっと引き締めています。
旅館の「和」の雰囲気を残しつつ、更にスタイリッシュなお部屋に。

極ソファはアーム分解式

実はこちら、幅2400、奥行きが980とかなり大型のソファ。

通常なら搬入が難しく、クレーンなどを使用した大掛かりな搬入になってしまったり、
渋々断念…なんていう事も。

しかしご安心ください。
極ソファのフルカバーリングソファは『アーム分解式』のため、
アーム部分を分解し外すことで、横幅をコンパクトにし搬入を可能にします。

今回の搬入の様子をご覧ください。

カバーを外し、両方のアームを取りはずします。
ボルトでの着脱なので、作業も短時間で済みます。
こうすることで2m40cmあったソファの長さが約2mに収まりました。

不安だった客室の入り口~お部屋への導線も、ギリギリ通ることが出来ました!
あとは外したアームを室内で元通りに組み立て、
カバーを掛ければ納品完了です。

最高の癒しを求めて旅館にいらっしゃるお客様にもご満足いただける、
大きめサイズのゆったりソファが設えられました。

商業施設への納品も承ります。

極ソファでは、旅館やホテルなどの宿泊施設や飲食店等商業施設にも
幅広く家具のご提案を致しております。
素敵な空間づくりのお手伝いをさせて頂きますので、
是非、お問い合わせ下さいませ。

KIWAMI SOFA SHOP

関連記事一覧

New Blog

Search